FXのデメリット 〜 「FX/CFD口座開設ガイド」

FX/CFD口座開設ガイド
FXの魅力
メリットがあれば、やはりデメリットもあります。
FXのデメリットとなるのはレバレッジです。

そう、あの大きな利益をもたらすレバレッジです。
少ない金額で大きな金額を動かして利益を得られる代わりに、大きな損失を被る場合もあるのです。

たとえば、元金10万円でレバレッジをかけない場合損失が1万円だったとすると。ここでレバレッジ10倍を利用すると、元金10万円で損失が10万円になってしまうのです。

レバレッジを利用することによってまた、損失が10倍となってしまうんです。

大きな利益の代わりには大きなリスクを背負う必要があります。

しかし問題ありません。
慣れないうちはレバレッジを利用しなければリスクを背負うこともありません。
それと、証拠金(保証金)として預けている金額以上の損失が出た場合、「追証(おいしょう)」と言う、証拠金を追加しない限り預けている金額以上の損失の負担は必要ありません。

また、自動的に決済して金額が0円になるのを防ぐ「ロスカットシステム」もあるので、うまく利用することによって損失を最小限に抑えることができるようになります。

いずれにしてもレバレッジは「もろ刃の剣」となってしまうので、大きな儲けが期待できる半面、利用する上でのリスクの考慮が必要になってきます。

about
approach
basic
company
FX/CFD口座開設ガイド > FXについて > FXのデメリット
Copyright (C) 2010 FX/CFD口座開設ガイド All Right Reserved.